ケヅクロイしながらイエヅクリ

東京で中古マンションを買ってリノベーションをしてみた記録

玄関はサンワカンパニーのマテリエ

玄関を広くしたい! - ケヅクロイしながらイエヅクリ

のつづき。

同じ素材で広く見せる,という当初の希望に変更はありませんので,結局はオールフローリング→NG,オールモルタル→NG,オールタイル→OKとなったのでした。
ちなみにオールモルタル段差あり,という選択肢も理論的にはありえたのですが,デザイナーさんからモルタルだけで10センチ積んで段差を作るのは難しい,というお話を聞いていたので,その案はナシになりました。

オールタイルの最初の候補は黒タイルでした。
キッチンや洗面所,トイレなどの水回りも含めてすべて同じタイルで統一するイメージ。
ですが「玄関 玄関ホール タイル」などで検索しているうちに,また新たなモデルに出会ってしまったのです。
それが↓こちら。

芦屋のヴィンテージマンション、憧れのリゾート地をテーマにリノベーション

広い玄関。広い廊下。
右手にアーチのシューズクローゼット。
もう鼻血が出そうなくらいクリティカルヒットしたため,メーカーと製品名まで書いてくださったサイトに従ってググってみたら,なんとまあタイルにしてはお求め安いお値段!(いやだわ奥様おほほほ)

それがこのサンワカンパニーのマテリエ

www.sanwacompany.co.jp

とにかく初期の頃から「タイルは高いですよ!(材料的にも工賃的にも)」と洗脳されていたわたしはおずおず「これ入れられたりしないでしょうか」と聞いたのですが,あっさり「大丈夫ですよ」と言われて小躍りしたのでした。

ちなみに最終的にロゼにしましたが,光の加減や個体でかなり色ムラのあるタイルなので,実際の我が家に敷き詰めたときにどんな雰囲気になるのかは未だに未知数です。結果はWeb内覧会で!

広告を非表示にする